忍者ブログ
北京オリンピックの開催概要・競技のシンボルマークについて・北京オリンピック大会マスコットって?授与されるメダルについて北京オリンピックのチケットに関して観戦に向けた様々な動き、選手村が7月27日に開村・新たに加わる種目・北京オリンピックのテレビゲーム
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
オリンピックでは、諸競技のシンボルマークがあるということを知っていますか?

この「シンボルマーク」は、道路案内システム・施設内外の装飾と標識・選手の
試合参加のための案内・一般客の観戦の案内などに活用されています。
また、テレビ中継やCM・マーケットなどにも広く応用されていくことになります。

オリンピックの諸競技のシンボルマークは、オリンピックの基礎的イメージを構
成するという意味で、インパクトや機能性がようきゅうされます。
それに加え、オリンピックの理念や主催国の文化といった面をアピールする重要
なルートにもなっています。

では、今夏の北京オリンピックの諸競技のシンボルマークですが、
篆書の字形を基本としてつくられています。
そこに、甲骨文、金文といった字形の趣やモダンな図案の簡潔さを融合させたも
のとなっています。
シンボルマークに要求される、「覚えやすく、識別しやすく、使いやすい」とい
項目を見事に満たしたものに仕上がっています。

また、黒の図案と白い背景という、鮮明なコントラストを表現し、競技の鮮明
な特徴、優雅な美や豊かな文化の意味を表していて、「形」と「意」の調和と
統一が見事なまでに表現されています。

この北京オリンピックのシンボルマークは、全部で35種あります。

2005年の3月に、このシンボルマークの研究、デザイン、評価作業は始動し
ました。
著名なデザイン機構がデザインを担当して、中央美術学院や清華大学美術学院が
入選案への改善作業に携わりました。
また、この作業期間中に、内外を問わず多くのデザインの専門家やアーティスト、
オリンピックの専門家、オリンピックの中継機構、選手の代表などから貴重な意見が
多数寄せられたそうです。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
最新TB
iso
(03/07)

Copyright © [ 北京オリンピックのガイド・チケットほか ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]