忍者ブログ
北京オリンピックの開催概要・競技のシンボルマークについて・北京オリンピック大会マスコットって?授与されるメダルについて北京オリンピックのチケットに関して観戦に向けた様々な動き、選手村が7月27日に開村・新たに加わる種目・北京オリンピックのテレビゲーム
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
ちょと古い話ですが、2007年2月に、北京市当局は、北京オリンピックを来
年に控え、市内でのマナー向上を目指して市民に整列を呼びかける運動を行いま
した。

毎月11日を「マナーの日」とし、地下鉄のホームやバス停で割り込み乗車をす
る者に対し、市の職員が整列して乗車する指導を行うとういものです。
しかし、中国国外では話題になったこのニュースも、中国国内では全くといって
いいほど報道もされませんでした。

中国人の公共マナーの悪さは、結構有名なものがあるようです。
中国の人が団体で海外旅行をする際、訪れた国の入国管理で割り込みを繰り返
し行うので、世界の至るところで悪評が立っているという話があります。
北京市内でも、昔からの慣例のようで、バスは降り人より先に、他人を押しのけ
てでも乗り込むのがあたかも常識であるかのようになっているみたいですね。

ラッシュ時など外国人にはとても近づくこともできない状態です。

しかし、最近は少しずつではあるけれど、この悪い常識も変わりつつあるようで
す。
最近では、マナー向上の張り紙が市内のいたる箇所にあるり、地下鉄のホームで
も電車を並んで待つことも見かけられるようになってきました。
また、駅の窓口などでも割り込みをしないで並ぶ人が見受けられることが増えて
きています。少しずつですが、いい傾向が見られる様になってきたのは嬉しいこ
とですね。

北京オリンピック開幕もだんだん迫ってきました。
施設の整備だけでなく、地元の方には、更にマナー向上に努めてほしいものです。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フリーエリア
最新TB
iso
(03/07)

Copyright © [ 北京オリンピックのガイド・チケットほか ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]